Windows Vista 情報

そろそろ Windows Vista にしませんか?

Windows Vista では、

ファイルの名称変更の時、

拡張子を除いた部分が選択された状態になります。

些細な変更点ですが……

作業効率は、ググ~ンとアップしたように感じます。

Windows Vista パソコンを
使いこなすための情報をまぐまぐプレミアムより発信しています。

Windows Vista でパソコン快適派宣言!

Windows Vista の美しい画面は見せ掛けじゃありません。

誰よりも上手に 
Windows Vista パソコンを利用してみたいと思いませんか?



Windows Vista へのアップグレード

今すぐの Windows Vista へのアップグレードは、お薦めではないのですが、
Windows Vista へのアップグレードを始めるうえで役立つ情報を以下に示します。

もしも、アップグレードするなら、
まず最初に、データをバックアップすることをお勧めします。

アップグレード インストール (インプレース アップグレード)
アップグレード インストールとは、使用中のファイルや個人設定を保持したまま
オペレーティング システム (OS)を Windows Vista に置き換える方法です。

新規インストール (クリーンインストール)
新しいハードディスクなど、既存の環境とは別の場所にインストールする方法です。
個人設定などの環境が引き継がれません。

いま使っている Windows の種類別に、アップグレード・インストールが可能か
新規インストールするべきなのかを一覧表にしてみました。



Windows Vista 5 つのエディション

Windows Vista は、ユーザー毎の使用スタイルに合わせるために
 5 つのエディションに分かれています。

基本設計は同じなのですが、利用できる機能が異なります。

インターネット中心の人と、
大量のデータを元に仕事をするビジネスマンでは
求める機能も使い勝手も違うので、それぞれに適したWindowsがあるのです。

私は、ホビーや自宅で利用するなら「Vista Home Premium」
仕事で利用するなら「Vista Business」
を選択すると良いと思います。



Windows Vista アップグレード基準

現在利用しているパソコンが、Windows Vistaへのアップグレードが
可能かどうかの基準をマイクロソフトが公表しています。

マイクロソフトのHPでは、アップグレードに適しているかどうかチェックする
Windows Vista Upgrade Advisor というソフトを提供しています。

このソフトは、使用している Windows XP ベースのパソコンで 
Windows Vista を実行することが可能かどうかを判断できます。



Windows Vista ロゴ

Windows Vista ロゴとは、マイクロソフトの基準に適合した
パソコン関連製品につけられるロゴ マークです。

このロゴ マークのついているパソコンや周辺機器、ソフトウェアは

    * 各種コンピュータ機器の規格を守り
    * Windows Vista の新しい機能が使えるようにデザインされている

ことが、マイクロソフトの規定する厳格な検証テストで確認されています。

このロゴ マークがついた製品を選ぶことで、

「新しいソフトウェアをパソコンに組み込む手順がわからない」
「買ってきた周辺機器がうまくパソコンに接続できない」
「周辺機器が増えたら、パソコン本体の動作が不安定になった」

といったトラブルを最小限に抑えることが出来ます。