Acrobat Readerをインストールしよう

PDF形式(拡張子が.pdf)のドキュメントを見るためには、
「Acrobat Reader」というPDFファイルビューワーが必要です。
PDFのイメージAcrobat Reader」とは、
PDF形式のドキュメントを閲覧するための
ソフトウェアで、アドビシステムズ社が、
無償で配布しています。
PDFの特長は、

1. 作成したドキュメントを異なる環境のコンピュータ上で
   元のレイアウトどおりに表示・印刷できる 
2. ドキュメントのセキュリティを設定できる 
3. 圧縮してデータを格納し、ファイルサイズを小さくできる 
4. しおり・リンク・コメント・注釈といった、
   ドキュメントを画面に表示するときに便利な機能を設定できる 
5. フォーム機能を使って、
   利用者の入力欄を受け取るような書式設定済み文書を作成できる 
6. 音声化などアクセシビリティに配慮したドキュメントを作成できる 
7. マルチメディアに対応している 

色々とありますが、何と言っても、
環境に影響されない「レイアウトの再現性」が一番の特徴です。

そのため、製品のマニュアルなどでよく利用されます。

「Acrobat Reader」は、無償で手に入りますし、
パソコンを購入したときに初めから導入されていることも多いのですが、
もしも、まだ未導入ならば、以下から手に入れておきましょう。

Acrobat Reader」ダウンロード

トラックバック

 トラックバックURL:http://pc2life.com/mt/mt-tb.cgi/37