パソコン購入直後に行うセキュリティ対策

購入したばかりのパソコンは、必ずしも安全ではありません。
最低限のセキュリティの設定をして、安心・安全に利用しましょう。

1. ID(ユーザーアカウント)とパスワードを設定する
   パソコンを他人に勝手に使われないため
   個人情報を守るためにも、必ず設定しましょう。

2. パソコンOSやプログラムを最新にする
   WindowsUpdateを実行して最新にします。
   今後は、自動更新するように設定しましょう。

3. ウィルス対策ソフトを導入する

パスワード作成時の注意点を以下に記します。 
【パスワードの心得】

◆生年月日をパスワードにしたり、ユーザアカウントをパスワードするなど、
 単純なパスワードを使わない。

◆辞書に載っている単語をパスワードに使わない。

◆アルファベット、数字、記号($、#など)を混ぜて
 簡単には推測できない複雑なパスワードにしましょう。

◆パスワードを定期的に変更する

◆パスワードをパソコンに付箋紙で貼り付けたりメモをしない


【パスワードの作成のコツ】
何かのフレーズの頭文字をつなげると、
自分では忘れ難く、しかも意味不明なパスワードが出来ます。

例えば、住所をパスワードに変換する

 (例)東京都千代田区永田町1-7-1
    とう(T) きょう(K) と(T) 
    ち(T) よ(Y) だ(D) く(K) 
    なが(N) た(T) ちょう(T) 171

  パスワードは、「TKTTYDKNTT171」となります。

この方法は、結構使えますよ(^_^)V

トラックバック

 トラックバックURL:http://pc2life.com/mt/mt-tb.cgi/46