大きなファイルを送る方法

最近は、ブロードバンドが普及してきたので、

数メガ・バイト程度のファイルなら
メール添付で送るケースも増えてきましたね。

まだ、インターネットが普及していなくて、
パソコン通信しかなかった頃、

フロッピー1枚程度のデータを
一晩かけてダウンロードしていたことが信じられません(x_x)

しかし、現在でも

プロバイダーが決めた容量以上の
ファイルを送受信しようとした場合は、困ってしまいます。

そんな時、強い味方になってくれるのが、

無料の「オンラインストレージ・サービス」です。

オンラインストレージとは、

インターネット上に
ファイルを一時保管してくれるサービスです。


大容量のファイルを送りたい時には、

一旦、オンラインストレージにファイルをアップロードして

相手に、そのアップロード先のURLをメールで連絡

メールを受け取った相手は、

指定されたURLから、

目的のファイルをダウンロードするだけ。


簡単な操作で

しかも無料で、利用できるので覚えておいて下さいね。


お薦めのオンラインストレージは、データ便

その他にも、宅ふぁいる便ビッグメール


データの送受信以外にも、

データの一時保管や、
会社と自宅間のデータ共有にも利用できそうですね。

もちろん、ファイルを公開する相手を限定できるので

セキュリティに関しても心配ありません。