パソコンスクールを選ぶ基準

パソコンのキャリアアップの為にパソコンスクールに通って勉強したいと思ってスクールを探す人が多いと思いますが、大手のスクールがいいのか小さいスクールがいいのか迷いますよね。

いったい何を基準に選んだらいいのでしょうか?

まずは自分が何をやりたいのか明確にする事が大切だと思います。

ワードやエクセルの事務的なソフトを勉強したいのか、
Webデザイナーになりたいのか

それによって選ぶ基準と言うのは変わってくると思います。

パソコンスクールとは、
グループ授業、個人授業、オンデマンドというように大きく分けて3つに別れています。

グループ授業と言うのは、数十人の生徒に1人の先生で行う集団で受ける授業の事です。個人授業とは違って、授業料が安い事が利点です。しかし、生徒のレベルがまちまちなので質問しにくかったり授業についていけなかったりするのが難点です。

個人授業は、生徒1人講師1人でマンツーマン状態として行う授業の事です。利点は分からない事を分からないときにいつでも聞くことが出来ることです。悪い点は授業料が高いと言う事かもしれません。

オンデマンドとは、有名講師によるビデオ授業の事です。独学と同じですので分からない事を誰に聞くことも出来ないことが不利な点だと思います。利点は、好きなところでビデオを止められたり、好きな時間に出来たりすることだと思います。

どういう形態のスクールを選ぶにしても

まずはスクールに見学にいったり、
無料体験を受けてみたりして決めていくのがいいと思います。