イラストレーターやフォトショップを極める

パソコンを覚え始めてホームページなんかをどこかのフリーソフトとかで簡単に作っていって少し慣れてくると、もっと何か出来ないかとか考え始めますよね。

そこで、イラストレーターやフォトショップを使ってみるのはどうでしょうか?

イラストレーターとは、デザインやレイアウトなどができ、曲線なども描けますのでイラストやポスターなどを描くのに適しているソフトの事です。

フォトショップは、写真や画像などの加工や色調整、合成などが出来るソフトの事を言います。

どちらも、DTPやWEB製作の時に使う物で出版関係や印刷会社の仕事では必ずと言っていいほど使われるソフトですが、将来、そういう業界の方で仕事をするのであれば是非覚えておきたい知識だとは思いますが、習得するのにも使いこなすのにもものすごく時間を要するソフトだと思います。

また、専門知識やWEB系の知識など幅広く持っていないとなかなか使いこなせないものだと思います。

これを聞いてちょっと難しそうだなって思ったら無理に習得しなくてもいいと思います。普通のパソコンユーザーの人が使えなくても恥ずかしいものでは決してない種類のものです。

そういうことを了解した上で、是非習得したいと望んでいるのであれば
パソコンスクールなど専門の講座を開講しているところできちんと基礎から学んだほうがいいと思います。

Adobe Illustrator CS4 (V14.0) 日本語版 Windows版Adobe Photoshop CS4 (V11.0) 日本語版 Windows版